【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC「ラッセル・ウェストブルックは良くなってきている」

フランク・ボーゲルHC「ラッセル・ウェストブルックは良くなってきている」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAオールスターポイントガード、ラッセル・ウェストブルックは、現地2日に行われたミネソタ・ティンバーウルブズ戦で20得点、3リバウンド、5アシスト、1スティール、1ブロックショット記録したものの、3ポイントは5本すべて失敗、さらにターンオーバー9と精彩を欠いた。

ウェストブルックのシュートの精度とターンオーバーはシーズンを通して問題となっており、レイカーズを勝利に導くことができていないウェストブルックには批判が集中している。

だが、レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCによると、ウェストブルックは着実に改善しているという。

ボーゲルHCはウェストブルックについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

彼は良くなっていると思うよ。

ここ3~4週間でそれが見られたんじゃないかな。

彼にとってはタフな夜だった。

だが、彼は改善しているし、我々にはオフェンスにおいてそれぞれのスポットで進化している選手が何人かいる。

彼の周りを動くピースがいる。

彼だけではないんだ。

この日のレイカーズは第4Qの重要な場面でカーメロ・アンソニーとエイブリー・ブラッドリーがスコアリングするなどし、白星を勝ち取ることができた。

もしウェストブルックがまだ成長過程にあるなら、レイカーズはこれからますます白星を重ねることだろう。

ウェストブルックには指揮官やレイカーズファンの期待に応え、レイカーズを勝利に導いてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA