【スポンサーリンク】

デマー・デローザンが減棒でもレイカーズ移籍を希望?

デマー・デローザンが減棒でもレイカーズ移籍を希望?

サンアントニオ・スパーズのデマー・デローザンは、この夏に完全FAになる。

デローザンは今もNBAトップクラスのスコアラーであり、多くのNBAチームがデローザン獲得を狙うだろう。

NBAタイトル奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズもそのひとつだ。

デローザンもレイカーズ移籍を望んでいると報じられたが、カリフォルニアで育ち、南カリフォルニア大学出身であるデローザンはレイカーズ移籍が叶うなら減俸も厭わないのかもしれない。

talkbasket.netによると、デローザンはレイカーズに移籍できるなら、2020-21シーズンに獲得した2770万ドル以下の契約でも受け入れるという。

デローザンにとってレイカーズはホームチームであり、レイカーズのユニフォームを着てプレイすることに興味を持っているのは間違いないだろう。

また、トロント・ラプターズ時代の相棒であるカイル・ラウリーもレイカーズ移籍を希望していると噂されており、デローザンにとってこれ以上ない環境となる。

NBA屈指のスコアラーであるデローザンを減俸で獲得できるなら、レイカーズにとっても好ましいことに違いない。

ここ最近はブラッドリー・ビールやラッセル・ウェストブルック、デイミアン・リラードなどビッグネームの移籍報道が相次いでいるが、デローザンの動向にも大きな注目が集まることになりそうだ。

なお、デローザンの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数61881
平均出場時間33.734.1
平均得点21.620.1
平均リバウンド4.24.4
平均アシスト6.9
(キャリアハイ)
3.8
平均スティール0.91.0
平均ターンオーバー2.02.0
FG成功率49.5%46.0%
3P成功率25.7%28.1%
フリースロー成功率88.0%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA