【スポンサーリンク】

アントワン・ウォーカー「ステフィン・カリーはシリーズ3番目の選手」

アントワン・ウォーカー「ステフィン・カリーはシリーズ3番目の選手」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBA史上最も偉大な選手のひとりだ。

今季はNBA新記録となるキャリア通算3ポイント成功本数を記録するなど、名実ともにNBAを代表するスーパースターであるカリー。

だが、メンフィス・グリズリーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルではやや調子を落としている。

元NBA選手のアントワン・ウォーカーによると、グリズリーズとウォリアーズのシリーズのベストプレイヤーはジャ・モラントであり、ウォリアーズのベストプレイヤーはカリーではなくジョーダン・プールだという。ウォーカーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ジャ・モラント。

このシリーズのベストプレイヤーは彼だ。

このシリーズにおけるベストプレイヤーについて話すなら、ステフは3番目だと思う。

ジャ・モラント、ジョーダン・プール、ステフ・カリーの順だ。

今のウォリアーズのベストプレイヤーはジョーダン・プールさ。

そう話すウォーカーだが、ウォリアーズとグリズリーズのシリーズはまだ2試合を終えたばかりだ。

NBAで数々の偉業を達成してきたカリーはどこかの時点で覚醒したパフォーマンスを見せ、スーパースターである理由を見せつけるに違いない。

なお、ウォリアーズとグリズリーズのシリーズのモラント、プール、カリーのスタッツは以下の通りとなっている。

J・モラントJ・プールS・カリー
出場試合数222
平均出場時間39.535.638.3
平均得点40.525.525.5
平均リバウンド8.55.56.0
平均アシスト9.07.06.0
平均スティール3.00.00.5
平均ターンオーバー2.53.53.0
FG成功率46.8%55.6%42.2%
3P成功率39.1%37.5%34.8%
フリースロー成功率87.5%100%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA