【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHC「ブレイク・グリフィンを先発から外す予定はない」

スティーブ・ナッシュHC「ブレイク・グリフィンを先発から外す予定はない」

ブルックリン・ネッツの元NBAオールスターフォワード、ブレイク・グリフィンは、リズムを掴めずにいる。

まだ6試合を終えた時点ではあるが、平均4.8得点、さらに3ポイント成功率11.8%(2/17)にとどまるなど、十分なパフォーマンスを見せることができずにいるグリフィン。

だが、ヘッドコーチのスティーブ・カーナッシュによると、グリフィンをベンチ起用に変更する予定はないという。

ナッシュHCによると、どのNBA選手にもリズムを失う時期があるものであり、グリフィンをスターターから外すことはまったく考えていないという。

ナッシュHCはグリフィンについて以下のようにコメント。the New York Postが伝えている。

(グリフィンを先発から外す)予定はない。

役割を変えることはまったく考えていない。

BGは過去に先発で成功しているし、ラマーカス(・オルドリッジ)はベンチ出場で成功している。

だから、大きな変更を加える理由がないんだ。

リズムや自信を失う時期は誰にでもある。

それが今の彼が経験していることだ。

普通のことさ。

彼にシュートを決める役割を期待しているわけではないからね。

ネッツでは先発センターのニコラス・クラクストンが離脱しているため、グリフィンにはインサイドでの貢献がより求められるだろう。

今はリズムを掴むことができずにいるかもしれないが、経験豊富なグリフィンはいずれリズムを取り戻し、ネッツの躍進に貢献するに違いない。

なお、今季のグリフィンとオルドリッジのスタッツは以下の通りとなっている。

B・グリフィンL・オルドリッジ
出場試合数66
平均出場時間20.020.2
平均得点4.812.7
平均リバウンド4.85.0
平均アシスト0.70.3
平均スティール0.50.3
平均ブロックショット0.31.2
平均ターンオーバー0.71.2
FG成功率28.6%68.0%
3P成功率11.8%0%
フリースロー成功率77.8%61.5%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By momo

    ネッツのHCがスティーブ・カーになってます。
    スティーブ・ナッシュでは?

*

CAPTCHA