【スポンサーリンク】

元セルティックスの選手がレイカーズとジェイムス・ウォージーを強烈にディスる

元セルティックスの選手がレイカーズとジェイムス・ウォージーを強烈にディスる

ボストン・セルティックスとロサンゼルス・レイカーズは、ともにNBAタイトルを17度獲得しているNBA史上最も偉大なフランチャイズだ。

だが、今季はレイカーズがNBAプレイオフ進出を逃した一方で、セルティックスはNBAタイトルをかけて戦っている。

もしセルティックスがNBAチャンピオンになれば、再びNBA史上最も多くタイトルを獲得した唯一のチームになるわけだが、元NBA選手のセドリック・マックスウェルはそれを強く望んでいるのかもしれない。

NBAキャリアの大半をセルティックスで過ごしたマックスウェルはレイカーズとジェイムス・ウォージーに対し、次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

彼ら(レイカーズ)は僕たち(セルティックス)と並んでいると思っている。

人々は彼らがNBAの旗手だと言っているよね。

だが、セルティックスは誕生した時からそうだったんだ。

そしてジェイムス・ウォージー。

僕たちが今季のチャンピオンになったら、君に僕たちのケツの匂いを嗅がせたい。

マックスウェルとウォージーはともにフランチャイズを代表するNBAスターとして活躍し、コートで激しい戦いを繰り広げた。

マックスウェルはNBAを引退して長い年月が経った今もウォージーに対して敵意を抱いており、表舞台に出た時だけでなくプライベートでもウォージーを批判しているという。

一方、ウォージーもしばしばセルティックスを酷評していることから、マックスウェルとウォージーの戦いは今も続いているのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    写真の33番はジャバーですよ、ウォージーは42番
    ゴーグルつけてるから間違えたんだろうね

*

CAPTCHA