【スポンサーリンク】

ランス・スティーブンソンがNBAチーム向けのワークアウトを実施

ランス・スティーブンソンがNBAチーム向けのワークアウトを実施

FAフォワードのランス・スティーブンソンは、NBA復帰に向けてトレーニングを継続している。

中国のチームで1シーズンを過ごした後、昨季はアメリカでトレーニングを続け、NBA復帰への道を模索してきたスティーブンソン。

そのスティーブンソンが、NBAチームに向けたワークアウトを実施する模様。

YahooSportsの記者によると、スティーブンソンは現地13日午前にラスベガスでNBAチームに向けたプライベートワークアウトを開催し、ミルウォーキー・バックス、デンバー・ナゲッツ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ブルックリン・ネッツが視察に訪れるという。

もしスティーブンソンがNBAレベルのパフォーマンスを見せることができれば、各NBAチームはスティーブンソンに少なくとも興味は持つだろう。

セカンドユニットもしくはサードユニットにスコアラー兼プレイメイカーを置きたいNBAチームにとって、スティーブンソンは低コストで獲得できる良いオプションとなるかもしれない。

なお、ナゲッツはジャマール・マリーとウィル・バートンが負傷離脱した時、スティーブンソンを獲得候補リストに加えていたが、最終的にはオースティン・リバースと契約した。

スティーブンソンのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームインディアナ・・ペイサーズ
シャーロット・ホーネッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ
メンフィス・グリズリーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ロサンゼルス・レイカーズ
出場試合数508
平均出場時間23.4
平均得点8.6
平均リバウンド4.2
平均アシスト2.9
平均スティール0.7
平均ターンオーバー1.6
FG成功率44.4%
3P成功率31.5%
フリースロー成功率68.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA