【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレーがジェイムス・ハーデンに「嘘をつくな」

チャールズ・バークレーがジェイムス・ハーデンに「嘘をつくな」

NBAオールスターのジェイムス・ハーデンとジョエル・エンビード擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、現地16日にNBAプレイオフ・ファーストラウンド第1戦を迎える。

ハーデンとエンビードにはシクサーズに悲願のNBAタイトルをもたらす働きが期待されており、NBA随一の熱狂的なファンが集うホームゲームで下手なプレイはできないだろう。

だが、ハーデンは先日、「プレッシャーはまったく感じていない」と発言した。

元NBA選手であり、元シクサーズのチャールズ・バークレーは、ハーデンのコメントに違和感を感じたのかもしれない。

バークレーはハーデンの「プレッシャーはまったく感じていない」発言を受け、次のように指摘したという。fadeawayworld.netが伝えている。

ジェイムス・ハーデン。

君はプレッシャーを感じていないと言った。

もう一度よく考えてみたほうがいい。

もし君が酷いプレイをしたら、フィラデルフィアの人々はハッピーにならない。

君の場合、プレイオフでは他の選手たちより君自身にもっとプレッシャーをかけなければならない。

幸運を祈る。

だがジェエイムス、嘘をつくな。

シクサーズファンの情熱はハーデンも理解している。

「プレッシャーは感じていない」と発言したのは、そう自分に言い聞かせるためでもあるのかもしれない。

いずれにせよ、ハーデンにはシクサーズを牽引し、シクサーズファンを熱狂させるパフォーマンスを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA