【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが望むヘッドコーチはマーク・ジャクソン?

レブロン・ジェイムスが望むヘッドコーチはマーク・ジャクソン?

NBAプレイオフ進出を逃したロサンゼルス・レイカーズは、現地11日にヘッドコーチのフランク・ボーゲルを解任したことを発表した。

新たなヘッドコーチを探すにあたり、ゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカはNBAオールスターのレブロン・ジェイムスに意見を求めると思われるが、ジェイムスはゴールデンステイト・ウォリアーズの元ヘッドコーチを気に入っているのかもしれない。

RealGMによると、もしレイカーズがマーク・ジャクソンを新ヘッドコーチに雇用するなら、ジェイムスは納得するという。

ジャクソンはウォリアーズ時代にステフィン・カリーやクレイ・トンプソンなどをコーチングした経験を持つ。

ウォリアーズをNBAプレイオフチームに作り変えた実績も評価されているというが、ジャクソンにとってNBAチームのコーチング職に復帰する大きなチャンスとなるだろう。

なお、現時点ではジャクソン、ミシガン大学のジュワン・ハワードHC、トロント・ラプターズのニック・ナースHC、ユタ・ジャズのクイン・スナイダーHCが、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのドック・リバースHCが次期ヘッドコーチ候補として噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA