【スポンサーリンク】

スティーブン・アダムスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

スティーブン・アダムスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

メンフィス・グリズリーズのベテランビッグマン、スティーブン・アダムスが、現地29日に予定されているミネソタ・ティンバーウルブズとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第6戦を欠場する模様。

グリズリーズは現地28日、アダムスがNBAの健康と安全プロトコル下に入り、第6戦を欠場することを発表した。

昨年夏にグリズリーズに加わったアダムスは、今季レギュラーシーズン76試合中75試合にスターターとして出場。

だが、カール・アンソニー・タウンズとのマッチアップの関係上、ファーストラウンド第1戦では約24分間プレイしたものの、その後ローテーションから外れている。

そのためアダムスの離脱が第6戦に悪影響を及ぼすことはないだろう。

とはいえ、これがきっかけとなり、チーム内で流行しないことを祈るばかりだ。

なお、アダムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数76664
平均出場時間26.326.8
平均得点6.99.3
平均リバウンド10.0
(キャリアハイ)
8.0
平均アシスト3.4
(キャリアハイ)
1.5
平均スティール0.90.9
平均ブロックショット0.80.9
平均ターンオーバー1.51.4
FG成功率54.7%58.7%
フリースロー成功率54.3%54.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA