【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「スティーブ・ナッシュは完璧に対処している」

ケビン・デュラント「スティーブ・ナッシュは完璧に対処している」

NBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントとカイリー・アービング擁するブルックリン・ネッツは、ストレートでNBAプレイオフに進出することができなかった。

デュラントの負傷離脱、アービングがホームゲームに出場できない、ジェイムス・ハーデンがシーズン中のトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍するなど、多くの問題に対処しなければならなかったことが、大きな要因だろう。

ネッツがレギュラーシーズンを44勝38敗で終えたことを受け、ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCの能力に疑問を持つ者もいるというが、デュラントによると、ナッシュHCは素晴らしい仕事をしているという。

デュラントはナッシュHCについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

彼は素晴らしい仕事をしていると思う。

この2年、彼は厳しい状況に対処してきた。

怪我、トレード、不満を持つ選手、ラインアップに入ったり出たりする選手。

そういったコントロールできないことがあった。

彼にとってはコーチとして事実上初めての機会だ。

正直に話すが、彼はすべて完璧に対処していると思うよ。

ナッシュHCがヘッドコーチとしてNBAチームを指揮するのは、ネッツが初。

今季はNBAコーチングキャリア2年目であり、今はまださまざまなことを学んでいるところだろう。

NBAを代表するスーパースターを抱え、選手の不満に対処し、主力選手たちの負傷離脱によって難しい采配を強いられた今季は、ナッシュのコーチキャリアにとって大きな財産になるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA