【スポンサーリンク】

モントレズ・ハレルがオプション行使でレイカーズ残留?

モントレズ・ハレルがオプション行使でレイカーズ残留?

昨年のオフシーズン中にロサンゼルス・レイカーズに加わったモントレズ・ハレルは、バックアップビッグマンとして常に闘志を剥き出しにしてプレイした。

だが、シーズン終盤にアンドレ・ドラモンドが加わると、ハレルの出場機会は激減。

フラストレーションを溜めこんだハレルは、この夏にオプションを破棄して他のNBAチームと契約交渉すると見られていた。

だが、来季もレイカーズのユニフォームを着てプレイすることになるかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ハレルが来季の972万ドルのプレイヤーオプションを行使する可能性が強まっているという。

だが、オプションを行使した後にトレードで他のNBAチームに移籍する可能性はある。

今のレイカーズにはトレード要員が少ないため、もしハレルがオプションを行使すれば大きなトレード要員となるだろう。

なお、レイカーズはフェニックス・サンズのクリス・ポールかワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルックの獲得を狙っていると噂されている。

ハレルの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2020-21NBAキャリア
出場試合数69387
平均出場時間22.921.2
平均得点13.512.8
平均リバウンド6.25.2
平均アシスト1.11.3
平均スティール0.70.6
平均ブロックショット0.70.9
平均ターンオーバー1.11.1
FG成功率62.2%61.6%
フリースロー成功率70.7%
(キャリアハイ)
65.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA