【スポンサーリンク】

エネス・カンター「デイミアン・リラードは出ていかない」

エネス・カンター「デイミアン・リラードは出ていかない」

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターポイントガード、デイミアン・リラードには、トレードの噂が浮上している。

リラードはトレード要求の噂を否定し、来季もブレイザーズの一員としてプレイすると口にしたが、NBAでは何が起こるか分からない。

だが、ベテランビッグマンのエネス・カンターによると、リラードはNBAにいる誰よりも忠誠心を持っている選手であり、ブレイザーズを離れることはないという。

カンターはリラードについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕は多くのインタビューでこう言ってきた。

僕がリーグで見てきた中で彼は最も忠誠心のある選手だ、とね。

バスケットボールキャンプに行くたびに、子どもたちに「デイムはどこかに行くの?」と質問される。

僕は彼がどこかに行くとは思わない。

デイムはブレイザーズとポートランドのファンをすごく愛している。

彼がチャンピオンになりたいと思っているのは間違いない。

だが、ひとつだけ言えるのは、彼はポートランドにタイトルをもたらしたいと思っているということだ。

人々はそれを分かっていない。

彼は他の選手たちのようにチャンピオンになることを望んでいる。

だが、それをポートランドで実現したいと思っているんだ。

ブレイザーズはこのオフシーズン中にロスターを再編すると見られている。

リラードを残留させるべく、ブレイザーズのフロントオフィスは本腰を入れてロスター強化に動くだろう。

来季の結果次第では再びトレードの噂が出ると見られているため、ブレイザーズにはそうならないような補強を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA