【スポンサーリンク】

ドンテ・ディヴィンチェンゾが足首負傷で離脱

ドンテ・ディヴィンチェンゾが足首負傷で離脱

NBA王者ミルウォーキー・バックスのドンテ・ディヴィンチェンゾは、手術した足首のリハビリのためにシーズンデビューが遅れた。

ディヴィンチェンゾは12月中旬に復帰すると報じられていたものの、NBAの健康と安全プロトコルに置かれてしまい、復帰はさらに遅れることになった。

そのディヴィンチェンゾが、またしても不運に見舞われてしまった模様。

The Milwaukee Journal Sentinelの記者によると、ディヴィンチェンゾは手術を受けた足首を捻ってしまい、数週間離脱する見込みだという。

ディヴィンチェンゾは現地12月25日のボストン・セルティックス戦で復帰。

だが、3試合に出場したのみで再離脱を強いられることになってしまった。

ディヴィンチェンゾにとっては辛い時間が続くことになるが、強いメンタルで乗り越えてもらいたいところだ。

なお、ディヴィンチェンゾの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数3162
平均出場時間16.723.4
平均得点7.39.0
平均リバウンド5.74.8
平均アシスト0.72.4
平均スティール0.31.1
平均ターンオーバー1.31.3
FG成功率23.5%43.0%
3P成功率40.0%35.0%
フリースロー成功率90.9%73.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA