【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーがドレイモンド・グリーンに対するフレイグラントファウル2について「ゲームにとって良いことではない」

ステフィン・カリーがドレイモンド・グリーンに対するフレイグラントファウル2について「ゲームにとって良いことではない」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンがメンフィス・グリズリーズとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナル第1戦でコールされたフレイグラントファウル2をめぐり、さまざまな論争が起きている。

NBA選手たちの多くはグリーンをフレイグラントファウル2のコールに疑問を感じているというが、チームメイトのステフィン・カリーも「フレイグラントファウル2に値しない」と感じている模様。

カリーはグリーンに対するフレイグラントファウル2のコールについて質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

タフなコールであり、ロードでのコールであることは明らかだ。

このシリーズをスタートし、ドレイモンドのような男がロッカールームに下がってしまう。

誰もそういったことは見たくない。

ゲームにとって良いことではない。

僕は彼がフレイグラントファウル2に値するとは思わないよ。

間違いなくね。

幸いにもウォリアーズはシリーズ第1戦を制することができた。

だが、グリーンはNBAプレイオフ中にあとフレイグラントファウル2を2度、もしくはフレイグラントファウル1を1度コールされると、次の試合は自動的に出場停止となってしまう。

NBAがグリーンに対するフレイグラントファウル2をフレイグラントファウル1にグレードダウンすることはないというが、シーズンを通して議論が頻発しているフレイグラントファウルの基準については再考すべきなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA