【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルのトレードは時間の問題?

ドノバン・ミッチェルのトレードは時間の問題?

NBAオールスターガードのドノバン・ミッチェルには、トレードの噂が浮上している。

ユタ・ジャズは他チームからのトレードオファーに応じず、ことごとく断っているというが、ミッチェル側がトレード要求する可能性はゼロではない。

fadeawayworld.netによると、ミッチェルがトレードを要求するのは「もし」ではなく、「いつ」だという。

ジャズは先日、ヘッドコーチのクイン・スナイダーが退任したことを発表した。

スナイダーを深く信頼しているミッチェルはスナイダーの退任にひどく驚き、ショックを受けたと報じられている。

それでもジャズはミッチェルに固執し、ミッチェルを中心としたロスターに再構築すると見られているが、もしミッチェルがトレードを要求した場合、再建期突入を余儀なくされるだろう。

なお、ミッチェルはマイアミ・ヒートやニューヨーク・ニックスのようなビッグマーケットのNBAチームへの移籍を望んでいると噂されている。

ミッチェルの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67345
平均出場時間33.833.7
平均得点25.923.9
平均リバウンド4.24.2
平均アシスト5.3
(キャリアハイ)
4.5
平均スティール1.5
(キャリアハイタイ)
1.3
平均ターンオーバー3.02.8
FG成功率44.8%44.1%
3P成功率35.5%36.1%
フリースロー成功率85.3%83.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA