【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがジェイムス・ハーデンについて「スコアリングもプレイメイクもできる」

ケビン・デュラントがジェイムス・ハーデンについて「スコアリングもプレイメイクもできる」

NBAオールスターのジェイムス・ハーデンは、十分なパフォーマンスを見せることができていない。

現地27日に行われたフェニックス・サンズ戦ではホームのファンからブーイングを浴びるシーンも見られるなど、ハーデンはネッツファンからの信頼を失いつつある。

ハーデンはサンズ戦終了後に、「いつスコアリングするか、いつプレイメイカーになるか、いつオフェンスを指揮するのか。そういったことを考え、解決しようとしている」とコメント。

一方、NBAを代表するスコアラーのケビン・デュラントは、「ハーデンはスコアリングとプレイメイキングどちらの役割を担うべき?」と質問されると、以下のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

どちらもできると思うよ。

第4Qのランの時にはMVPチャントがあったよね。

僕たちはどちらのバリエーションのジェイムスともプレイできるんだ。

スコアリングとプレイメイキング。

彼は14アシスト、13リバウンドを記録した。

僕たちにはそれが必要だ。

彼がもっとシュートを撃ちたいと思っているのは間違いないだろうが、僕は彼のアグレッシブさが好きだよ。

ネッツは現在14勝6敗でイースタン・カンファレンス首位。

だが、昨季NBAファイナリストのサンズに完敗したのは、ネガティブな要因と言えるだろう。

ハーデンが一日も早くシュートタッチを取り戻し、ネッツファンからの信頼を完全に取り戻すことを期待したいところだ。

なお、ネッツの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/30ニューヨーク・ニックスホーム
12/3ミネソタ・ティンバーウルブズホーム
12/4シカゴ・ブルズホーム
12/7ダラス・マーベリックスアウェイ
12/8ヒューストン・ロケッツアウェイ
12/10アトランタ・ホークスアウェイ
12/12デトロイト・ピストンズアウェイ
12/14トロント・ラプターズホーム
12/16フィラデルフィア・セブンティシクサーズホーム
12/18オーランド・マジックホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA