【スポンサーリンク】

ネッツで予防接種を受けていないのはカイリー・アービング?

ネッツで予防接種を受けていないのはカイリー・アービング?

ブルックリン・ネッツのゼネラルマネージャーを務めるショーン・マークスは先日、ネッツの数選手がまだ予防接種を受けていないことを示唆し、「開幕までには全員が接種するだろう」と語った。

そのうちのひとりはネッツにとって重要なNBAオールスターなのかもしれない。

FoxSportsによると、ネッツで予防接種を受けていないひとりはNBAオールスターガードのカイリー・アービングだという。

ニューヨークで制定された規則では、医学的もしくは宗教的な理由によって免除されない限り、接種が義務付けられている。

接種証明書を提出しなければホームアリーナでの試合や練習に参加することができないため、もしアービングが理由なく予防接種を受けていないなら、ネッツはアービング抜きでホームゲームを戦わなければならない。

トレーニングキャンプ開始が近づくにつれ、予防接種を受けるNBA選手の数は増加傾向にある。

現在90%以上のNBA選手が予防接種を済ませたというが、今後さらに増えていくだろう。

アービングの報道が事実か否かは定かでないが、もし事実ならアービングの今後の対処に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA