【スポンサーリンク】

アンドレイ・キリレンコ ユタの自宅が強盗被害に遭う

昨季をブルックリン・ネッツでプレイしたアンドレイ・キリレンコは、ネッツとこのオフにもう1年の契約を結んだ。

かつてはユタ・ジャズで10シーズンプレイしていたキリレンコだが、今でもユタに自宅を構えている。

その自宅が、強盗被害に遭ったようだ。

友人がキリレンコの自宅近くを車で通った際、ガレージの扉が開いているのに気づき、車を停めて様子を確認するためにキリレンコ宅に入ったという。

友人によると、キリレンコ宅からはテレビやプレイステーション、衣料品などが盗まれていた模様。

また、価値のある絵画はそのまま残されており、キリレンコがコレクションしていたマーベル・アクション・ヒーローのフィギュアが盗まれていたことから、強盗に入ったのは若い人物である可能性が高いとのこと。

先日、チームメイトのデロン・ウィリアムスが「ニューヨークは危ないから、ユタでのライフスタイルが好き」と話していたが、どうやらユタもまったく安全というわけではなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA