【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン「クイン・スナイダーに同意する」

ドレイモンド・グリーン「クイン・スナイダーに同意する」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンはNBA屈指のディフェンダーであり、プレイメイカーだ。

決して派手なスタッツは残さないものの、グリーンの貢献は誰もが知るところだろう。

ユタ・ジャズを指揮するクイン・スナイダーHCは先日、グリーンについて「MVPの議論に誰かを入れたいなら、私は彼を選ぶ。他の選手のスタッツと比べると見劣りするかもしれない。だが、彼は彼なりのやり方でやっているんだ」と称賛。

スナイダーHCの声は、グリーンにしっかり届いていたようだ。

グリーンはスナイダーHCからの称賛を受け、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕は彼に同意する。

ゲームをしっかり見ているんじゃないかな。

彼が言った以上にうまく説明することはできないだろうね。

僕がやっているのは、勝利に影響を与えることだ。

それについて言っているのだと思うよ。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーは以前、グリーンのスタッツを見て「トリプルシングルス」と揶揄した。

だが、スナイダーHCのようにスタッツに表れないグリーンの働きを高く評価している者は少なくないだろう。

MVPに選出される可能性は限りなく低いとは言え、ウォリアーズが勝つ限りグリーンに対する評価もますます高まっていくに違いない。

なお、グリーンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数32671
平均出場時間30.828.6
平均得点8.38.8
平均リバウンド7.97.0
平均アシスト7.75.5
平均スティール1.41.4
平均ブロックショット1.31.0
平均ターンオーバー3.22.2
FG成功率54.3%
(キャリアハイ)
44.1%
3P成功率29.3%31.5%
フリースロー成功率59.7%
(キャリアワースト)
71.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA