【スポンサーリンク】

ダンカン・ロビンソン「ボストンのロッカールームはNBAワースト」

ダンカン・ロビンソン「ボストンのロッカールームはNBAワースト」

今年のNBAファイナル第3戦の前、ゴールデンステイト・ウォリアーズの選手たちがTDガーデンでウォームアップしていたところ、リングの高さが合っていないことが判明した。

これにより、ウォリアーズの選手たちはウォームアップの一時中断を余儀なくされた。

セルティックスのホームアリーナには常に悪評がつきまとっていることもあり、リングの高さについても「故意にやっているのでは?」と疑問の目が向けられたが、TDガーデンを訪れるビジターの選手たちはロッカールームでも気持ち良く過ごすことができていないのかもしれない。

昨季NBAプレイオフ・カンファレンスファイナルでセルティックスと対戦したダンカン・ロビンソンによると、TDガーデンのビジター用のロッカールームはNBAで最もひどい環境だという。

ロビンソンはパット・コナートンとの対談の中で、TDガーデンについて次のように指摘。fadeawayworld.netが伝えている。

ボストン・セルティックスのビジターチームのロッカールームは、NBAでワーストだ。

足を踏み入れたら、君たちはこう言うだろう。

「高校のロッカールームだ」とね。

僕も「本当に最悪の高校のロッカールームだ」と言うだろう。

ヒートはセルティックスのジェイレン・ブラウン獲得を狙っていると噂されている。

もしロビンソンがトレードでセルティックスに移籍すれば、ロッカールームの悩みから解放されるだろう。

そしてロビンソンは「TDガーデンのビジター用ロッカールームはNBAで最高だ」と言うに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA