【スポンサーリンク】

トレイ・ヤング以外のホークス全選手がトレード対象か?

トレイ・ヤング以外のホークス全選手がトレード対象か?

アトランタ・ホークスは昨季に続き今季もNBAプレイオフに進出したものの、ファーストラウンドで敗退し、昨季以上の成績を残すことができなかった。

NBAタイトルコンテンダーのマイアミ・ヒートに太刀打ちできなかったことから、ホークスのフロントオフィスはこの夏にロスターを再編すると報じられているが、来季のホークスは今季とまったく異なる顔ぶれで戦うことになるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ホークスはNBAオールスターポイントガードのトレイ・ヤングを除く全選手をトレード対象とし、その中にはNBAドラフト1巡目指名権も含まれるという。

ホークスで目玉となるのは、ジョン・コリンズだろう。

コリンズはNBA屈指の身体能力を誇るフォワードであり、多くのNBAチームが関心を持つと見られている。

その他、ディアンドレ・ハンターなど若手有望株は特に注目を集めるに違いない。

なお、ホークスはシカゴ・ブルズのNBAオールスター、ザック・ラビーンの移籍先候補の1チームに挙がっている。

ホークスでこの夏にFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りだ。

選手備考
シャリーフ・クーパー制限付きFA
ゴーギー・ジェン完全FA
ケビン・ノックス制限付きFA
ティモテ・ルワウ・キャバロ完全FA
スカイラー・メイズ制限付きFA
ルー・ウィリアムス完全FA
デロン・ライト完全FA

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA