【スポンサーリンク】

NBAがニックスに2万5000ドルの罰金処分

NBAがニックスに2万5000ドルの罰金処分

ニューヨーク・ニックスは現地20日のニューオーリンズ・ペリカンズ戦を終えた後、NBAオールスターフォワードのジュリアス・ランドルをメディアインタビューに出席させなかった。

NBAはこれを受け、ニックスに罰金処分を科した模様。

NBAは現地21日、ニックスがランドルをメディアインタビューに出席させなかったとし、ニックスに2万5000ドルの罰金処分を科したことを発表した。

ランドルはペリカンズ戦でFG成功率11.1%(1/9)、わずか4得点に終わった。

ランドルが試合後のメディアインタビューを欠席するのは、これで7試合連続。

最後に出席したのは、ホームゲーム中にファンに対して親指を下げるジェスチャーについて「黙れという意味だった」と説明した時だった。

なお、ランドルの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数44490
平均出場時間35.430.9
平均得点18.817.5
平均リバウンド10.09.3
平均アシスト5.13.5
平均スティール0.80.7
平均ターンオーバー3.42.7
FG成功率41.1%
(キャリアワースト)
47.7%
3P成功率30.8%33.5%
フリースロー成功率75.7%74.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA