【スポンサーリンク】

マーカス・スマートとアル・ホーフォードが第1戦欠場へ

マーカス・スマートとアル・ホーフォードが第1戦欠場へ

ボストン・セルティックスは昨季NBAチャンピオンにミルウォーキー・バックスを下し、NBAプレイオフ・カンファレンスファイナル進出を決めた。

今季のセルティックスにはNBAタイトル獲得の期待がかかっているが、セルティックスはマイアミ・ヒートとのシリーズ第1戦を重要な2選手抜きで戦わなければならない模様。

セルティックスは現地17日、今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーのマーカス・スマートが右足の捻挫のため、元NBAオールスタービッグマンのアル・ホーフォードがNBAの健康と安全プロトコルに入ったため、シリーズ第1戦を欠場することを発表した。

NBA屈指のディフェンダーであるスマートの欠場は、セルティックスにとって大きな痛手と言えるだろう。

また、カンファレンスセミファイナルでヤニス・アンテトクンポに対して素晴らしいディフェンスを見せたホーフォードの不在も、セルティックスにとってネガティブな要因と言えそうだ。

なお、ホーフォードはシリーズ第2戦も欠場する可能性があると報じられている。

一方、ヒートでは元NBAオールスターポイントガードのカイル・ラウリーがハムストリングの怪我により欠場する見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA