【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ「レジー・ジャクソンはファンに愛されている」

ポール・ジョージ「レジー・ジャクソンはファンに愛されている」

NBAオールスターのカワイ・レナードを怪我で欠くロサンゼルス・クリッパーズは、厳しい出だしを強いられた。

だが、選手たちがリズムを掴み始めると、現在6連勝中と絶好調。

先日のマイアミ・ヒート戦ではポール・ジョージとレジー・ジャクソンで合計49得点を記録したわけだが、ジャクソンが最終盤に7点連続で記録したのは、レナード不在のクリッパーズにとって好材料と言えるだろう。

ジョージもジャクソンに全幅の信頼を寄せているのかもしれない。

ジョージはジャクソンについて以下のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

彼はファンに愛されている。

嘘ではないよ。

彼はショーを繰り広げることができる選手だ。

ファンの皆が楽しみ、彼を応援している理由さ。

彼はビッグショットを決めることができるし、ディフェンダーを振り切ることができるし、フィニッシュもできるんだ。

この日の最多得点はジョージの27得点だったが、ジャクソンは勝負どころで得点を重ね、クリッパーズを牽引。

また、エリック・ブレッドソーが21得点、イビチャ・ズバッツが18得点、11リバウンドを記録するなど、クリッパーズがジョージだけのNBAチームではないことを証明する戦いを見せた。

レナードの長期離脱が大きな痛手であるのは間違いないが、今季のクリッパーズは全員がステップアップし、これからも素晴らしい戦いを見せてくれそうだ。

なお、ジャクソンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数11639
平均出場時間34.825.1
平均得点18.012.7
平均リバウンド3.53.0
平均アシスト4.34.2
平均スティール0.60.7
平均ターンオーバー1.71.8
FG成功率39.2%42.8%
3P成功率34.4%34.9%
フリースロー成功率89.5%
(キャリアハイ)
85.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA