【スポンサーリンク】

シクサーズとシモンズ陣営がミーティングするも進展なし?

シクサーズとシモンズ陣営がミーティングするも進展なし?

NBAのオールスターのベン・シモンズは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズにトレードを要求している。

一方のシクサーズはNBAオールスタークラスの選手とでなければトレードに応じない姿勢を明らかにしているため、今日に至るまでトレードは実現していない。

この状況を打開するため、シクサーズのエルトン・ブランドおよびダリル・モレーがシモンズのエージェントを務めるリッチ・ポールと話し合いの場を持った模様。

ESPNの記者によると、シクサーズ側とポールはランチミーティングで現状について話し合ったものの、両者のスタンスは変わらなかったという。

シクサーズはシモンズを呼び戻すことを望んでいたというが、シモンズ側が拒否。

そのため、シクサーズはトレードで放出することを決心したと報じられている。

これまで同様すぐにトレードが実現する気配はないものの、シクサーズはシモンズとトバイアス・ハリスをセットにしてトレードすることを決心したという。

だが、シモンズとハリスの大型契約が足かせとなり、トレードが実現するのは難しい状況だ。

シモンズにはサクラメント・キングスやアトランタ・ホークス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、インディアナ・ペイサーズ、ポートランド・トレイルブレイザーズが関心を持っているというが、ハリスが加わることでトレード交渉はより困難になっているのかもしれない。

いずれにせよ、シモンズがNBAゲームに戻ってくるのはまだ先になりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    シクサーズとシクサーズ陣営?

*

CAPTCHA