【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールがランニングのワークアウトを中止

ロンゾ・ボールがランニングのワークアウトを中止

シカゴ・ブルズのロンゾ・ボールは、現地1月14日から離脱している。

ボールが左膝の半月板を断裂し、修復手術を受けた当時、6~8週間で復帰できる見込みと報じられていた。

だが、ボールのリハビリは想定以上に遅れてしまっている模様。

NBC Sports Chicagoの記者によると、ボールはランニングのワークアウトを10日間中止し、膝の強化トレーニングに専念するという。

これにより、ボールのレギュラーシーズン中の復帰は絶望的になったと言えるだろう。

ブルズを指揮するビリー・ドノバンHCは先日、ボールの状態について「フルスピードで動けない。良くなったと思ったら、そのたびに違和感が出てしまっている」と明かしていた。

現在3連敗中と調子を落としているブルズにとって、ボールの回復の遅れはタフなニュースと言えそうだ。

なお、ボールの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数35252
平均出場時間34.632.5
平均得点13.011.9
平均リバウンド5.45.7
平均アシスト5.1
(キャリアワースト)
6.2
平均スティール1.8
(キャリアハイ)
1.6
平均ターンオーバー2.32.5
FG成功率42.3%
(キャリアハイ)
40.0%
3P成功率42.3%
(キャリアハイ)
36.4%
フリースロー成功率75.0%57.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA