【スポンサーリンク】

ディロン・ブルックスがアンドレ・イグダーラをディスる?

ディロン・ブルックスがアンドレ・イグダーラをディスる?

大成功のシーズンを送っているメンフィス・グリズリーズは現地28日にゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦し、28点差で勝利した。

ウォリアーズのアンドレ・イグダーラにとって、この日は凱旋試合でもあった。

だが、イグダーラにはグリズリーズの一員としてプレイすることを拒否した過去があるため、グリズリーズファンはイグダーラにブーイング。

NBAキャリア5年目のディロン・ブルックスも、イグダーラはブーイングに値すると感じているのかもしれない。

ブルックスはウォリアーズに勝利した後、イグダーラについて次のように指摘したという。larrybrownsports.comが伝えている。

僕たちは全員がビジョンを持っていた。

彼はそうではなかった。

完璧さ。

彼をウォリアーズに送り返し、やりたいことをやらせておけ。

イグダーラがグリズリーズに移籍した時、グリズリーズは再建中のNBAチームだった。

イグダーラは再建中のチームではなくNBAタイトルコンテンダーでプレイすることを望み、グリズリーズのユニフォームを着ることを拒否。

ブルックスをはじめ、グリズリーズの若手選手たちは当時からイグダーラの姿勢を批判していたため、この日は会心の勝利だったに違いない。

なお、現在ウェスタン・カンファレンス2位のグリズリーズは、同3位ウォリアーズとのゲーム差を5に広げた。

ブルックスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数28268
平均出場時間27.428.2
平均得点18.0
(キャリアハイ)
14.4
平均リバウンド3.13.0
平均アシスト2.5
(キャリアハイ)
2.0
平均スティール1.3
(キャリアハイ)
1.0
平均ターンオーバー1.61.6
FG成功率42.7%
(キャリアハイ)
42.1%
3P成功率30.5%
(キャリアワースト)
34.8%
フリースロー成功率86.0%
(キャリアハイ)
79.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA