【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードが腹部手術で6~8週間離脱へ

デイミアン・リラードが腹部手術で6~8週間離脱へ

ポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードが、現地13日に手術を受ける模様。

Yahoo Sportsの記者によると、リラードは痛めている腹部を明日手術する予定であり、6~8週間後に再評価を受ける見込みだという。

リラードは先日、専門医に腹部の状態を診察してもらい、セカンドオピニオンを含めて検討したところ、手術を受けることが最善策との考えで一致したと報じられている。

リラードが復帰するのはNBAオールスターブレイク後になる見込みだ。

だが、もしブレイザーズの状況が芳しくなく、NBAプレイオフ進出の見込みが薄いようであれば、ブレイザーズはリラードを全休させる可能性があるという。

リラードは数年前から腹部を痛めており、オフシーズン中に手術を受けることを検討したものの回避。

だが、チームUSAの一員として金メダルを獲得した東京オリンピックで悪化させたと見られている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ブレイザーズは主力ガードの内1〜2人欠いた方がチームとしては明らかに良い
    その内のリラードが長期離脱は残念ではあるもののチームとしてどうなるかは注目していきたい

*

CAPTCHA