【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタム「次のステップが支配すること」

ジェイソン・テイタム「次のステップが支配すること」

ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタムは昨季、NBAキャリアベストとなるパフォーマンスを見せた。

2年連続でNBAオールスターに選出され、東京オリンピックではチームUSAの一員として金メダルを獲得したテイタム。

オフシーズン中はトレーニングに励み、フィジカルの強化に成功したというテイタムによると、NBA選手として次のステップに進むためにはゲームを支配しなければならないという。

テイタムは自身について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

次のステップは支配することだ。

コートに出てただ最高の選手になるだけでなく、試合を支配しなければならない。

そうすれば、相手は試合が終わった時に「為す術もなかった」と思うだろうね。

テイタムはすでにNBAを代表するスター選手のひとりとなったが、まだ23歳と若い。

さらに成長することができれば、ケビン・デュラントのような圧倒的なスコアラーになれるだろう。

テイタム擁するセルティックスは現地20日、ニューヨーク・ニックスと対戦する。

強豪相手にテイタムがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしたいところだ。

なお、テイタムの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数64289
平均出場時間35.832.7
平均得点26.4
(キャリアハイ)
19.4
平均リバウンド7.4
(キャリアハイ)
6.3
平均アシスト4.3
(キャリアハイ)
2.7
平均スティール1.21.2
平均ターンオーバー2.71.9
FG成功率45.9%45.8%
3P成功率38.6%39.6%
フリースロー成功率86.8%
(キャリアハイ)
84.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA