【スポンサーリンク】

シクサーズがジェイムス・ハーデン獲得を狙う?

シクサーズがジェイムス・ハーデン獲得を狙う?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは現地12日、トレードを要求したベン・シモンズと面会する見られている。

シクサーズはシモンズに残留を求めているというが、シモンズが残留を決意したとしても、いずれはフィラデルフィアを離れることになるだろう。

そんな中、シクサーズがブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード獲得に動く可能性があると報じられた。

larrybrownsports.comによると、ヒューストン・ロケッツ時代にジェイムス・ハーデンと共に過ごした現シクサーズのダリル・モレーGMが、ハーデン獲得に再チャレンジする可能性があるという。

ハーデンがロケッツにトレードを要求した当時、シクサーズのゼネラルマネージャーに就任したばかりのモレーはハーデンを獲得しようとしていた。

だが、ロケッツのオーナーのティルマン・フェルティッタは長年の功労者であるハーデンの要望を聞き入れ、ブルックリン・ネッツにトレード。

これによりモレーGMの計画は崩れ去ってしまったわけだが、今回についても簡単にはいかないだろう。

だが、ハーデンはネッツと延長契約を結ばない見込みであり、来年夏にどうなるかは分からない。

モレーGMとハーデンは親密な関係にあるというから、もしネッツが結果を残すことができなければ、シクサーズにチャンスが訪れるかもしれない。

いずれにせよネッツとシクサーズはいま最も話題を集めているNBAチームであり、それぞれの問題を解決することが最優先と言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA