【スポンサーリンク】

レイカーズがマーク・ガソルをトレード?

レイカーズがマーク・ガソルをトレード?

NBAタイトル奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中に元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードを呼び戻すことに成功した。

現在のレイカーズのロスターにはハワードとマーク・ガソルという偉大なベテランセンターがいるが、レイカーズはビッグマンをもうひとり加えると噂されている。

だが、レイカーズはガソルを放出するかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズはガソルをロスターに残さず、トレードで放出する可能性があるという。

レイカーズは元NBAオールスターセンターのディアンドレ・ジョーダン獲得を狙っており、ブルックリン・ネッツがジョーダンをバイアウトした後に獲得に動くと見られている。

ジョーダンを保証付き契約で獲得した場合、レイカーズのロスターは保証付き契約下の選手が14人となるため、ガソルをロスターに残すことも可能だ。

だが、ガソルの出場時間はさらに減少する見込みであり、ガソルも出場機会を得られるチームでのプレイを望んでいるのかもしれない。

なお、ガソルは先日、「現在の契約をまっとうする」としながらも、レイカーズ残留については明言しなかった。

ガソルの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数52891
平均出場時間19.132.2
平均得点5.0
(キャリアワースト)
14.0
平均リバウンド4.1
(キャリアワースト)
7.4
平均アシスト2.13.4
平均スティール0.5
(キャリアワースト)
0.9
平均ブロックショット1.11.4
平均ターンオーバー1.02.0
FG成功率45.4%48.1%
3P成功率41.0%36.0%
フリースロー成功率72.0%77.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA