【スポンサーリンク】

ロケッツがレイカーズとラッセル・ウェストブルックのトレードを再交渉?

ロケッツがレイカーズとラッセル・ウェストブルックのトレードを再交渉?

ロサンゼルス・レイカーズは今年2月の期限までにラッセル・ウェストブルックのトレードを計画していたと噂されている。

ウェストブルックの引受先が見つからない中、唯一ヒューストン・ロケッツとはトレード交渉できたというが、ロケッツがNBAドラフト1巡目指名権をプラスするように要求したため、トレード交渉は破断した。

だが、この夏に再び動きがあるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズとロケッツはこの夏にトレード交渉を再開する可能性があるという。

ロケッツの目的はトレードで獲得したウェストブルックをバイアウトで放出し、キャップスペースに余裕を持たせながら再建スピードを加速することだというが、ウェストブルックがバイアウトに応じるかは定かではない。

一方、ウォールはNBAチャンピオンを狙えるチームへの移籍を望んでいると報じられている。

ウェストブルックにはシャーロット・ホーネッツも関心を持っていると噂されている中、評価を地の底に落としてしまったウェストブルックにとって今年の夏は重要な時間になりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA