【スポンサーリンク】

カイリー・アービングが再び意味深投稿?

カイリー・アービングが再び意味深投稿?

ブルックリン・ネッツは今季が開幕する前、NBAオールスターガードのカイリー・アービングが接種を完全に済ませない限り、練習と試合に参加させない方針を決定した。

ネッツのオーナーを務めるジョセフ・ツァイは先日、アービングと連絡を取っていることを明かし、「彼の決断は尊重する。だが、理解はできない」とコメント。

一方のアービングは大金獲得とNBAタイトル争いのチャンスを失いたくないとしたものの、接種を受ける気配はない。

そんな中、アービングがSNS上に意味深な投稿をした模様。

彼は大ヒット映画「マトリックス」に登場するモーフィアスだ。

アービングは半強制的に接種を受けさせることに反対し、裏で秘密結社が動いていることを信じているとも噂されているが、今回の投稿はそれに関連するものなのだろうか?

アービングは先日も意味深な記号をアップしたばかりだ。

謎は広まるばかりだが、いずれアービング自身が真意を明かすだろう。

なお、アービングは「接種を受けないことで仕事を失ってしまう人々がいる」とし、そのような人々をサポートするために自身も接種を拒否していると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA