【スポンサーリンク】

マット・トーマスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

マット・トーマスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

シカゴ・ブルズのマット・トーマスが、しばらく離脱する模様。

NBC Sports Chicagoの記者によると、NBAキャリア3年目のトーマスはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

トーマスに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかになっていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまで離脱することになる。

なお、トーマスは現地8日に予定しているクリーブランド・キャバリアーズとのロードゲームに帯同しているものの、シカゴに戻る予定と報じられている。

ブルズではコービー・ホワイト、ジャボンテ・グリーン、デマー・デローザンに続き、NBAの健康と安全プロトコルににより離脱するのはトーマスが4人目。

また、アレックス・カルーソがハムストリングの怪我で少なくとも1週間離脱、さらにパトリック・ウィリアムスが4~6カ月の長期離脱中と、ブルズは人手不足の状態でしばらく戦わなければならない。

ブルズはこのような状況をうk、ハードシップエクセプション条項を用いて新たな選手と契約する可能性があるとされている。

ブルズの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/8クリーブランド・キャバリアーズアウェイ
12/11マイアミ・ヒートアウェイ
12/14デトロイト・ピストンズホーム
12/16トロント・ラプターズアウェイ
12/19ロサンゼルス・レイカーズホーム
12/20ヒューストン・ロケッツホーム
12/22トロント・ラプターズホーム
12/26インディアナ・ペイサーズホーム
12/27アトランタ・ホークスアウェイ
12/29アトランタ・ホークスホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA