【スポンサーリンク】

セス・カリー「カリーファミリーの一員になるには3Pコンテストタイトルが必要」

セス・カリー「カリーファミリーの一員になるには3Pコンテストタイトルが必要」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのセス・カリーはNBAキャリア8年目となる今季、キャリアベストのパフォーマンスを見せている。

今季のカリーの3P成功率は46.5%と驚異的なシューティングを見せているのだ。

そのカリーが、自身の目標について語った模様。

個人目標と3Pコンテスト出場の可能性について質問されたカリーは、以下のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

スタッツ面での個人目標はない。

効率的な選手になり、高確率でシュートを撃ちたい。

3Pコンテストについては、カリーファミリーの一員になるためにはその業績を加えなければならない。

願わくば、キャリアが終わるまでに1つは手に入れたいね。

ステフはすでに2つ手にしている。

もし僕が招待されたら、できるだけたくさん決めるつもりさ。

そしてケースにトロフィーをもうひとつ加えたいね。

セス・カリーは以前、彼より父デル・カリーと兄ステフィン・カリーのほうが優れたシューターであると語っていた。

だが、もしセス・カリーが今のシューティングを維持し、かつ3Pコンテストで優勝することができれば、間違いなく大きな自信になるだろう。

なお、セス・カリーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数14327
平均出場時間32.923.9
平均得点15.4
(キャリアハイ)
10.7
平均リバウンド3.1
(キャリアハイ)
2.1
平均アシスト2.51.9
平均スティール0.70.7
平均ターンオーバー1.71.0
FG成功率52.0%
(キャリアハイ)
47.6%
3P成功率46.5%
(キャリアハイ)
44.6%
フリースロー成功率93.1%
(キャリアハイ)
85.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA