【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールなどブルズ3選手がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ロンゾ・ボールなどブルズ3選手がNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

シカゴ・ブルズのロンゾ・ボール、アルフォンゾ・マッキニー、トニー・ブラッドリーが、しばらく離脱する模様。

ESPNとThe Athleticの記者によると、ボール、マッキニー、ブラッドリーはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

彼ら3選手に陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

ボールは先日、NBAの健康と安全プロトコルによる影響を受けていない理由について「アリーナで仕事をして家に帰るだけで、他に何もしていないから」と語っていた。

なお、マッキニーはブルズとスタンダード契約を交わしたため、ブルズはハードシップ例外条項を利用してマッキニーの代わりとなる選手と10日間契約を結ぶことができる。

ブルズの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/26インディアナ・ペイサーズホーム
12/27アトランタ・ホークスアウェイ
12/29アトランタ・ホークスホーム
12/31インディアナ・ペイサーズアウェイ
1/1ワシントン・ウィザーズアウェイ
1/3オーランド・マジックホーム
1/7ワシントン・ウィザーズホーム
1/9ダラス・マーベリックスアウェイ
1/12ブルックリン・ネッツホーム
1/14ゴールデンステイト・ウォリアーズホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA