【スポンサーリンク】

NBA2021-22ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーはマーカス・スマート

NBA2021-22ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーはマーカス・スマート

NBAは現地18日、2021-22シーズンのディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーを発表した。

今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは、ボストン・セルティックスのマーカス・スマートだ。

今季のNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーの最終候補には、スマート、フェニックス・サンズのミカル・ブリッジズ、ユタ・ジャズのルディ・ゴベアが残っていた。

なお、ガード選手がNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞するのは、1995-96シーズンのゲイリー・ペイトン以来初。

セルティックスの選手がNBAディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選出されるのは、2007-08シーズンのケビン・ガーネット以来2人目だ。

スマートにとって今季は特別なシーズンになったと言えそうだが、チームとしてNBAタイトルを勝ち取り、最高の気分で夏を過ごすことを誓っていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA