【スポンサーリンク】

ロケッツがトレードでケンバ・ウォーカー獲得を狙う?

ロケッツがトレードでケンバ・ウォーカー獲得を狙う?

ニューヨーク・ニックスのトム・ティボドーHCは先日、元NBAオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーをローテーションから外したことを明かした。

ウォーカーは膝に問題を抱えており、ローテーション外しが膝の完全回復を狙うものなのか、それとも戦力外通知なのかは分からない。

だが、ウォーカーをトレードで獲得できるチャンスと捉えるNBAチームは現れるだろう。

larrybrownsports.comによると、ヒューストン・ロケッツがジョン・ウォールとのトレードでウォーカーを獲得することを検討しているという。

ウォールは先日、ロケッツにNBAゲーム復帰を要求。

だが、ロケッツはウォールの要求を却下したと報じられた。

ウォールの契約は残り2年9100万ドル、ウォーカーの契約は残り2年1800ドルとなっているため、トレードを実現させるためには7300万ドルのギャップを埋めなければならない。

だが、検討の余地は十分ありそうだ。

なお、ロケッツを指揮するスティーブン・サイラスHCは現地11月30日、ウォールが数週間後にNBAゲームに復帰する可能性を示唆した。

現在はウォールにコンディションを整えさせているというが、ウォールがトレード後にすぐにプレイできるようにする目的もあるのかもしれない。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA