【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

レブロン・ジェイムスがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスが、再び離脱を余儀なくされた模様。

The Athleticの記者によると、ジェイムスはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱することになったという。

検査で陽性の結果が出たのか、それとも濃厚接触者に認定されたのかは明らかになっていない。

だが、陽性反応が出た人物が近くにいるのは間違いない。

もしジェイムスに陽性反応が出た場合、ジェイムスは少なくとも10日間の離脱を強いられる。

レイカーズはその間に強豪チームとの試合を予定しているため、厳しい戦いを余儀なくされることになりそうだ。

なお、レイカーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/30サクラメント・キングスアウェイ
12/3ロサンゼルス・クリッパーズホーム
12/7ボストン・セルティックスホーム
12/9メンフィス・グリズリーズアウェイ
12/10オクラホマシティ・サンダーアウェイ
12/12オーランド・マジックホーム
12/15ダラス・マーベリックスアウェイ
12/17ミネソタ・ティンバーウルブズアウェイ
12/19シカゴ・ブルズアウェイ
12/21フェニックス・サンズホーム

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    結構ゆるゆるスケジュールかと。。
    後半はPOチームだけど。

*

CAPTCHA