【スポンサーリンク】

チェディ・オスマンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

チェディ・オスマンがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

クリーブランド・キャバリアーズのチェディ・オスマンが、しばらく離脱する模様。

Cleveland.comの記者によると、オスマンはNBAの健康と安全プロトコルにより現地26日のトロント・ラプターズ戦を欠場するという。

オスマンに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

キャブスではすでにジャレット・アレン、エド・デイビス、エバン・モブリー、RJ・ネンプハルト、アイザック・オコロ、ラマー・スティーブンス、ディラン・ウィンドラーがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱しており、オスマンが8人目となる。

キャブスの今後10試合のスケジュールは以下の通りだ。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/26トロント・ラプターズホーム
12/28ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ
12/30ワシントン・ウィザーズアウェイ
12/31アトランタ・ホークスホーム
1/2インディアナ・ペイサーズホーム
1/4メンフィス・グリズリーズホーム
1/7ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
1/9ゴールデンステイト・ウォリアーズアウェイ
1/10サクラメント・キングスアウェイ
1/12ユタ・ジャズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA