【スポンサーリンク】

NBAチームがスーパースターを集める流れに変化?

NBAチームがスーパースターを集める流れに変化?

近年のNBAではスター選手が同じチームに集結し、NBAチャンピオンを目指す傾向が続いている。

だが、その傾向は変わろうとしているのかもしれない。

あるNBAチームの幹部によると、ビッグネームを集めてNBAチャンピオンを狙う戦略の重要度は、以前と比べて低下しているという。ESPNが伝えている。

スーパーチームを構築できるチームは、非常に、非常に少ない。

また、スーパースターたちだけでは十分ではなく、成功できるチームは少ない。

適切な文化の中で適切なスーパースターが必要だ。

今の時代のNBAバスケットボールが示しているのは、すべてが必要だということだ。

トップタレントを2人か3人獲得し、基盤が十分なパフォーマンスを見せないこと、もしくはロスターの厚みに欠けることは、組織にとって良いことは何もない。

ここ数年でスーパースターを集めたNBAチームの代表例は、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルック擁するロサンゼルス・レイカーズ、ケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデン(今季途中にフィラデルフィア・セブンティシクサーズにトレード)擁するブルックリン・ネッツ、ポール・ジョージとカワイ・レナード擁するロサンゼルス・クリッパーズが挙げられる。

レイカーズは2020年にNBAタイトルを勝ち取ることに成功したものの、ウェストブルックは当時いなかった。

その他のチームはNBAファイナルにさえ到達できずにいる。

スーパースターを集めれば集めるほどキャップスペースが圧迫され、ベンチに厚みを持たせることが難しくなってしまう。

チームの総合力が求められ始めている中において、多くのチームはスーパースターを集めるのではなく、ロールプレイヤーの獲得や選手の育成に力を入れていくのかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    少なくともBIG3で成功するにはポジションのかぶらない選手を集めることだね。

*

CAPTCHA