【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルがクイン・スナイダーの退任に不満?

ドノバン・ミッチェルがクイン・スナイダーの退任に不満?

NBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退したユタ・ジャズは現地5日、ヘッドコーチのクイン・スナイダーが退任することを発表した。

ジャズはスナイダーに延長契約をオファーし、数週間にわたって話し合ったというが、スナイダーは「今が離れる時」と感じ、退任したと報じられている。

NBAオールスターガードのドノバン・ミッチェルはこの結果を受け、ひどく落胆しているのかもしれない。

ESPNによると、ミッチェルはスナイダーの退任にひどく驚くとともに落胆し、ジャズの組織について「不安定で無気力、フランチャイズの未来にとって何を意味するのか疑問」と周囲に漏らしているという。

ミッチェルは2020年にジャズと5年のマックス延長契約を結んだ。

ミッチェルが大型契約を受け入れたのはスナイダーの存在が大きかったというが、ミッチェルにはトレード要求の噂が浮上しているだけに、今後の動きに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA