【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「怒りのアンソニー・デイビスを楽しみにしている」

レブロン・ジェイムス「怒りのアンソニー・デイビスを楽しみにしている」

ロサンゼルス・レイカーズはNBA王座奪還に向け、ラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニー、ラジョン・ロンド、ドワイト・ハワードなど経験と実績あるベテラン選手たちを集めた。

レイカーズのほとんどの選手が大ベテランであり、高齢化の問題が指摘されている中、20代のアンソニー・デイビスにかかる期待は大きい。

デイビスの相棒であるレブロン・ジェイムスによると、このオフシーズンを通して公の場にほとんど姿を現さなかったデイビスは、常にトレーニングに励んでいたという。

ジェイムスはデイビスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

多くの選手は夏の間にワークアウトやトレーニングなど、彼らが取り組んでいることを(SNSに)投稿したがる。

この夏に君たちが見なかった男がいるとすれば、アンソニー・デイビスだ。

先週結婚するまで、君たちが彼を見ることはなかった。

だが、僕は彼がどんなことに取り組んでいたのか、すべて知っている。

彼はコートの上でもウェイトルームでもトレーニングに打ち込んでいたんだ。

彼は人々が間違っていることを証明しようとしているのではなく、彼自身が正しいことを証明しようと決意している。

怒りのアンソニー・デイビスを楽しみにしているよ。

ロスターを刷新したレイカーズにおいて、デイビスはセンターのポジションでプレイすると見られている。

マッチアップ次第では4番にコンバートし、ドワイト・ハワードやディアンドレ・ジョーダンが5番のポジションに起用されることもあるだろう。

だが、サイズと機動力があるデイビスはどのポジションでも自身のプレイを続け、この夏の成果をコートで発揮するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA