【スポンサーリンク】

パトリック・ベバリー「誰もサンズを恐れていない」

パトリック・ベバリー「誰もサンズを恐れていない」

ミネソタ・ティンバーウルブズのパトリック・ベバリーは、今季NBAチャンピオン最有力候補だったフェニックス・サンズがダラス・マーベリックスに敗れて以降、NBAオールスターポイントガードのクリス・ポールとサンズの選手たちへの攻撃を強めている。

そのベバリーが、再びサンズを攻撃した模様。

番組に出演したベバリーは、スティーブン・A・スミスから昨季NBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第6戦終盤にベバリーがポールを強くプッシュしたことを話すと、ベバリーは次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕の君(スミス)への質問は、僕が彼をプッシュした時、なぜ彼のチームメイトたちは何もせず、タフネスを見せなかったのかということだ。

デビン・ブッカーはそこにいた。

ジェイ・クラウダーはそこにいた。

誰も僕をプッシュしなかったよね。

誰かが僕をプッシュしたら、ミネソタ・ティンバーウルブズは立ち上がるだろう。

誰かが僕をプッシュしたら、ロサンゼルス・クリッパーズは立ち上がるだろう。

彼ら(サンズ)は素晴らしいチームさ。

素晴らしくコーチングされたチームだ。

彼らには誰がプレイしたとしてもシーズン58~65勝できるシステムがある。

だが、それは彼らを恐れる理由にはならない。

ベバリーによると、コート上でサンズを恐れる人間はもはやひとりもいないという。

ベバリーのポールとサンズ批判に対し、ポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードなど多くのNBA選手が反論しているが、ベバリーが攻撃を緩めることはないだろう。

来季のサンズとウルブズの試合は荒れ模様となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA