【スポンサーリンク】

NBAがケビン・ポーターJrのトリプルダブルを取り消す

NBAがケビン・ポーターJrのトリプルダブルを取り消す

ヒューストン・ロケッツのケビン・ポーターJrは、先日のオクラホマシティ・サンダー戦でNBAキャリア初となるトリプルダブルを達成した、はずだった。

ポーターJrはトリプルダブルにあと1リバウンドと迫っていたため、チームメイトたちはポーターJrにリバウンドを取らせるべく努めると、残り1分20秒にアルペラン・シェングンがティップしたボールをポーターJrがゲット。

めでたくトリプルダブル達成となったわけだが、その24時間後にトリプルダブルは取り消されることとなってしまった。

fadeawayworld.netによると、NBAはポーターJrのリバウンドではなく、ボールをティップしたシェングンのリバウンドだったと修正し、ポーターJrのトリプルダブルは幻になってしまったという。

https://www.youtube.com/watch?v=Z40kyJdgWWg

NBAキャリア初となるトリプルダブルが幻になってしまったのは、ポーターJrにとって間違いなく残念なことだろう。

だが、常に勝ち気のポーターJrはこれをモチベーションに変え、さらなるパフォーマンスを誓ったに違いない。

なお、ポーターJrの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数1793
平均出場時間31.927.3
平均得点13.312.4
平均リバウンド4.8
(キャリアハイ)
3.7
平均アシスト6.14.0
平均スティール1.4
(キャリアハイ)
0.9
平均ターンオーバー4.32.8
FG成功率35.9%
(キャリアワースト)
41.8%
3P成功率30.3%
(キャリアワースト)
31.8%
フリースロー成功率62.5%
(キャリアワースト)
70.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA