【スポンサーリンク】

アイザック・オコロが肘の負傷で2~3週間離脱へ

アイザック・オコロが肘の負傷で2~3週間離脱へ

NBAキャリア2年目を迎えているクリーブランド・キャバリアーズのアイザック・オコロが、しばらく離脱する模様。

キャブスは現地3日、オコロが左肘を捻挫し、2~3週間離脱することを発表した。

オコロは現地2日に行われたインディアナ・ペイサーズ戦の第2Q中に肘を負傷し、離脱。

その後MRI検査を受けたところ、肘を捻挫していることが判明したという。

オコロの離脱中はラマー・スティーブンスとディラン・ウィンドラーにより長い出場時間が与えられるだろう。

キャブスではリッキー・ルビオとコリン・セクストンが怪我で今季全休、ダリアス・ガーランドとチェディ・オスマンがNBAの健康と安全プロトコルで離脱中だ。

なお、オコロの昨季と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

2020-212021-22
出場試合数6727
平均出場時間32.428.4
平均得点9.69.0
平均リバウンド3.13.6
平均アシスト1.91.9
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.31.1
FG成功率42.0%45.4%
3P成功率29.0%32.1%
フリースロー成功率72.6%71.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA