【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボール獲得を狙うNBA4チームとは?

ロンゾ・ボール獲得を狙うNBA4チームとは?

ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールは、この夏に制限付きFAになる。

ロサンゼルス・レイカーズ時代のボールはアウトサイドシュートに問題を抱えていたものの、トレードでペリカンズに移籍すると問題を克服。

NBAスターレベルのポイントガードに成長したボールには、これまで複数のNBAチームが関心を持っていると報じられてきたが、現時点で有力視されているのは4チームなのかもしれない。

RealGMによると、シカゴ・ブルズ、トロント・ラプターズ、ボストン・セルティックス、インディアナ・ペイサーズがボールに関心を持っているという。

ブルズはコービー・ホワイト、ラプターズはカイル・ラウリー、セルティックスはケンバ・ウォーカーに代わるポイントガードを探しているため、特に注目が集まるところだ。

ボールは1年あたり2100万ドルから2200万ドルの契約を望んでいるというが、ボールを獲得できればより多彩なオフェンスが可能となるだろう。

ただし、先日のトレードでスティーブン・アダムスとエリック・ブレッドソーをトレードで放出し、サラリーキャップに余裕を持たせたニューオーリンズ・ペリカンズが他チームからのオファーにマッチする可能性も残されている。

ペリカンズはラウリー獲得を狙っているというが、もしラウリー獲得に失敗した場合、ボールに残留を働きかける可能性は十分ありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA