【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「1つのNBAチームと契約間近だった」

アイザイア・トーマス「1つのNBAチームと契約間近だった」

元NBAオールスターポイントガードのアイザイア・トーマスは、オフシーズン中に複数のNBAチームのワークアウトに参加した。

トーマスはロサンゼルス・レイカーズなどNBAプレイオフチームのワークアウトに参加したと見られているが、どのNBAチームとも契約することができなかった。

そのトーマスが自身について語った模様。

トーマスによると、1つのNBAチームと契約間近までいったという。トーマスのコメントをnesn.comが伝えている。

オフシーズン中に3チームのワークアウトに参加した。

すべてのチームからポジティブなフィードバックをもらった。

1チームとは契約間近までいった。

だが、実現しなかったんだ。

この1年は、子どもたちのバスケットボールとフットボールの試合を観戦したり、彼らの遠征に帯同したり、父として毎日過ごすことができた。

今はプレイしたい。

だが、人生を無駄にしていないと思うと、すごく良い気分になるんだ。

家族と一緒に過ごすことができている。

NBAにいた10年間はほとんどできなかったことさ。

トーマスはボストン・セルティックス時代にNBAオールスターに選出されたものの、在籍中に負った怪我が影響し、その後のNBAキャリアは低迷。

NBAゲームから長く離れていること、サイズが不足していることなどが懸念され、NBAチームはトーマス獲得をためらっているというが、トーマスは海外ではなくNBAでプレイすることにこだわっているという。

もしトーマスに復帰するチャンスがあるとすれば、NBAプレイオフ前だろう。

トーマスはその日が来ることを信じ、トレーニングを続けるに違いない。

なお、トーマスのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームサクラメント・キングス
フェニックス・サンズ
ボストン・セルティックス
クリーブランド・キャバリアーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
デンバー・ナゲッツ
ワシントン・ウィザーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
出場試合数528
平均出場時間28.8
平均得点18.1
平均リバウンド2.4
平均アシスト4.9
平均スティール0.9
平均ターンオーバー2.3
FG成功率43.5%
3P成功率36.3%
フリースロー成功率87.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA