【スポンサーリンク】

ペイサーズがマルコム・ブログドンとマイルズ・ターナーのトレード交渉開始?

ペイサーズがマルコム・ブログドンとマイルズ・ターナーのトレード交渉開始?

インディアナ・ペイサーズはこの夏にロスターを再編すると見られている。

ここ最近はタイリース・ハリバートンとマイルズ・ターナーを中心としたロスターを構築すると報じられていたが、ドマンタス・サボニスに続き、ターナーもトレードで放出するかもしれない。

Bleacher Reportによると、ペイサーズはマルコム・ブログドンとマイルズ・ターナーをトレード要員とし、交渉を開始したという。

NBA屈指のリムプロテクターであり、アウトサイドシュートを撃つこともできるターナーは、この夏のトレード市場において最も注目を集める選手のひとりだろう。

ペイサーズは来年夏に完全FAになるターナーをトレードで放出し、NBAドラフト1巡目指名権の獲得を狙うと報じられている。

現時点でターナーに関心を持っていると見られているのは、シャーロット・ホーネッツ、トロント・ラプターズ、ニューヨーク・ニックスだ。

どのチームもインサイドの強化を必要としており、ホーネッツはペイサーズに対し、今年のNBAドラフト15位指名権を放出する用意があると伝えているという。

一方、ブログドンについても複数のNBAチームが関心を持っていると噂されている。

果たして彼らをトレードで獲得するのはどのNBAチームだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA