【スポンサーリンク】

ジェラミ・グラントのトレード獲得を狙うNBA11チームとは?

ジェラミ・グラントのトレード獲得を狙うNBA11チームとは?

デトロイト・ピストンズのジェラミ・グラントには、トレードの噂が浮上している。

グラントは複数のポジションでプレイできる貴重な選手であり、どのNBAチームに移籍しても主力として活躍できるだろう。

では、現時点でどのNBAチームがグラントに関心を持っているのだろうか?

hoopsrumors.comによると、アトランタ・ホークス、サクラメント・キングス、ロサンゼルス・レイカーズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、ニューヨーク・ニックス、ユタ・ジャズ、ワシントン・ウィザーズ、ボストン・セルティックス、インディアナ・ペイサーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、シカゴ・ブルズがグラントに関心を持っているという。

ピストンズはグラントのトレードで少なくともNBAドラフト1巡目指名権獲得を求めるというが、これだけ多くのNBAチームから関心を持たれているのであれば、各オファーを検討し、最も条件の良いNBAチームとトレードすることになるだろう。

ただし、ピストンズはグラントをトレードで放出せず、ロスターに残す可能性もあると報じられている。

なお、グラントの契約は来季まで残っているが、グラントは大型延長契約を希望しており、それに応じるであろうNBAチームをトレード先に希望していると噂されている。

グラントの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数24532
平均出場時間33.225.8
平均得点20.111.1
平均リバウンド4.4.0
平均アシスト2.61.3
平均スティール1.1
(キャリアハイ)
0.6
平均ブロックショット1.11.1
平均ターンオーバー2.11.1
FG成功率41.4%45.3%
3P成功率33.1%34.6%
フリースロー成功率84.9%
(キャリアハイ)
71.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA